Another Story by BALMUDA Technologies

みんなの使い方

自分時間、うまく使えてる?

#03

この記事では、使い手として生じる日々の疑問から本質的な課題を見つけ、新しい解決方法を探るバルミューダの考えと、それをクリエイティブに使いこなすユーザーの方々による使い方をご紹介します。

第3回目は、時間との付き合い方、そして使い方にフォーカス。
日々の暮らしや時間と向き合い管理するときに便利なバルミューダ独自のスケジューラアプリと共に、より快適に時間を使う術を身につけてみませんか?

自分時間、
うまく使えてる?

「毎日のタスクに追われ、いまいち手応えがつかめないまま毎日が過ぎ去ってしまっている」「もっとやりたいことがあるのになかなか着手できない」など、時間の使い方に対して悩みを持っている人は多いのではないでしょうか? 自分時間の管理方法について社内で話していると、こんな声が出てきました。

資格の勉強や好きなアーティストの配信視聴など、通勤中や休憩時間でやりたいことが盛りだくさん。1日のスケジュールのなかにたくさん書き込めると、自分がやったことが残せるし達成感にもつながる。

予定やタスクを頭の中で整理して実行することが多いので、振り返るときに記憶が曖昧に...アウトプットするツールをなかなか使いこなせない。

入れたはずの数ヶ月先の予定、いつだっけ?先すぎて覚えていられないことがある。カレンダーから探すのが一苦労。

カレンダーアプリをToDoリストとしても使っているけど、プライベートの予定とこんがらがって見逃すことも・・・

バルミューダの
アイデア

中心にいるのは自分
使う人の時間の流れに寄り添う
スケジューラ

社内の声を聞くうちに、”管理したい時間軸は人それぞれ違う”ということに改めて気がつきました。カレンダーの時間軸は、みんなが一律に共有できる利点もあり一定の基準で区切られています。一方で、時間が分断されていると感じる人もいるのではないか? とバルミューダは考えました。
そこで開発したのが、使う人を中心にして指先で自由自在に時間を操り過去と未来を行き来できるスケジューラ。それはまるで、地図上で自分の位置を俯瞰で見ているかのような感覚。使う人の時間の流れに添うことができるため、予定を把握しやすくなっています。

過去と未来を行き来する操作は、指先でできるピンチイン/ピンチアウト。時を操るような画面表示にもこだわり、今日から来年以降の予定までカレンダーを何度もタップして画面を切り替える…といったストレスなく、シームレスに確認できます。スマートフォンの縦長のディスプレイに合わせた独自設計もポイントです。また、複数のアカウントの登録や、色分けでのグルーピングも可能です。仕事も、家族も、プライベートも、すべて自分仕様で使うことができます。

では、バルミューダ独自のスケジューラアプリを使って自分時間をどう管理しているのか?購入者アンケートやインタビューを通じて聞いてみました。

みんなの
使い方

“自分の予定、家族の予定を色分けして使っています。夫と過ごす時間、自分のために過ごす時間を再考するきっかけになりました!”(千葉県・メーカー広報)

“紙の手帳が好きで併用しているのですが、「もう少しスペースがあればいいのに」って時ありませんか?拡大・縮小が自由にできて、小さいのにパワフルにスケジュールを管理ができるところが好きです。”(長野県・経理)

“担当アーティストとの連絡用にお互い使っています。アカウントの追加登録も簡単なので一緒にスケジュール確認できて、自分以外の人の予定も管理している人には絶対便利。”(東京都・マネージメント業)

“1週間のスケジュールに天気が反映されるのが意外と便利。子どもの明日のスケジュール確認と同時に、着せる服、持ち物点検をしています。”(神奈川県・WEBデザイナー)

“Androidに一般公開されたと聞いて画面が大きめの自分の端末にインストールしたら、とても見やすく使いやすい。スケジュールは大きい画面でみるのが便利なシチュエーションも多いですね。”(兵庫県・建設業)

BALMUDA Scheduler、
Android向けに
無料公開中

BALMUDA Phoneに搭載されているBALMUDA Scheduler。より多くの方に使ってもらえるようAndroid向けに無料で公開しています。AndroidスマートフォンやAndroidタブレットをお持ちの方、まずはお手元で試してみてください。
また、Androidに公開したことで、多くのユーザーフィードバックをいただき、数々の改善に結びつけることができました。今後もさらなる使い勝手の向上に努めていきます。

その他詳しい使い方は、こちらのページから。

スケジュール調整や時間の管理は、毎日を心地よく暮らすために大切なこと。そうだとわかってはいても、なかなか自分にしっくりとくるツールに出会い使いこなすのは難しいものですよね。このスケジューラは“今までありそうでなかった”を実現し、皆様に広く使ってもらいたいという思いで作ったものです。
BALMUDA Schedulerをお使いいただくと、スケジュール管理が楽しくなり、時間の使い方を見直すひとつのきっかけになるかもしれません。

トップページ

SNSでシェアする

  • Twitter
  • Line
  • Line
  • Facebook

小さなスマートフォンのつくり方

みんなの使い方

BALMUDA Phone 製品サイト

Another Storyについて